おいしくて安心な冷水・温水がすぐに使えるウォーターサーバーなら、アクアクララ中部


アクアクララプラント

アクアクララ中部の水

アクアクララの原水に岐阜県羽島市の深い地層の地下水を使用しています。
アクアクララ中部羽島プラントでは、そのまま飲んでも美味しいお水を原料として、弊社工場できめ細かやかな管理体制のもと「アクアクララ」を製造しています。

アクアクララ中部の水

定期的な研修、試験に合格した資格者のみに作業が許されます

ボトルの洗浄から、お水の充填まで、全国の製造プラントで各工程の品質基準を確保するため、作業者に厳しい資格制度を設けています。 HACCP(総合衛生管理基準)に近いレベルの「アクアクララ クオリティマネジメントシステム(AQMS)」を設け、研修や定期的な試験に合格した資格者のみが、お水の製造作業を行っています。

アクアクララ クオリティマネジメントシステム(AQMS)

アクアクララグループでは品質管理をグループ全体で実践するため、食品安全基本法や食品衛生法など関連法規、ISO22000やHACCPといった食品安全の国際基準の考え方を取り入れたAQMS(アクアクララ・品質管理・マネジメント・システム)を定め、下記の品質管理5か条を掲げています。

お水の製造を担う
「アクアクララ製造プラント」

水の風味は繊細で大変デリケートなものです。そのためアクアクララでは水づくりを行うプラントの管理に細心の注意を払っています。ボトリングは厳重な管理のもと最新鋭のクリーンブースで行われ、最終チェックを受けたのち、デリバリーカーでプラントから直接お客様にお届けします。日々の製造終了後には自動ボトル洗浄機などを目視で注意深く確認しながら、丹念に隅々まで手洗いによる洗浄殺菌が行われます。各プラント製造担当者の品質管理に関する技術向上のため、衛生教育にも力を注いでいます。

アクアクララが出来るまで

お水

地下水を原水タンクに溜めます

アクアクララの逆浸透膜濾過装置。
ここで不純物を濾過します。

ボトル

一次洗浄機

回収したアクアクララのボトルを予備洗浄後
リンサーで再度洗浄し殺菌を行います

アクアクララのできあがり!

平成20年3月 岐阜県羽島市にアクアクララ専用の240プラント設備を増設しました。

アクアクララ中部プラント

<所在地> 岐阜県羽島市江吉良町字村前2197